インプラント・入れ歯

インプラントで失った歯を取り戻しましょう

インプラントで失った歯を取り戻しましょう

インプラントとは、虫歯や歯周病、事故などによって失った歯を補うための治療です。歯を削ったり、入れ歯を入れたりすることなく、咬む機能や見た目を取り戻すことができます。

たまプラーザ・美しが丘の歯医者「マーム・デンタル・クリニック」では、インプラント治療の豊富な経験を持つ歯科医師がインプラント治療に対応しています。インプラント治療は、事前の検査(レントゲン、CT、咬み合わせや軟組織の状態、隣接歯や対合歯の状態など)がたいへん重要になりますので、当院では、事前の検査も入念に行い安全・安心のインプラント治療を実現しています。

≫入れ歯治療はこちら

インプラントとは?

インプラントとは、失った歯根の代わりにチタン製の人工歯根をあごの骨に埋入し、上部構造(歯になるところ)を立てて歯の機能と見た目を回復させる治療方法です。生体親和性の高いチタンはあごの骨としっかり結合するため、硬い物でも咬むことができ、セラミック製の人工歯を入れることで天然歯のような自然な見た目を取り戻せます。

インプラント(自費診療) 1本当たり40~50万円が目安です

インプラントと入れ歯の比較

※表は左右にスクロールして確認することができます。

  インプラント 入れ歯
特徴 あごの骨にインプラントを埋め込み、その上に人工歯を装着します。 古くからある治療方法です。失った歯の本数が少なければ「部分入れ歯」、多ければ「総入れ歯」を作製します。
メリット
  • 天然歯と変わらない自然な咬み心地になる
  • 硬い物でも難なく咬める
  • 自然な見た目で美しい
  • 歯を削る必要がない
  • 保険適用のものを選べば費用を抑えられる
  • 治療が簡単で期間が短い
  • 修理しやすい
  • 歯を削る必要がない
  • 外科手術が不要
デメリット
  • 費用が高額
  • 外科手術が必要
  • 治療期間が長い
  • あごの状態や全身疾患の有無などにより適用できないケースがある
  • 見た目に劣る
  • 硬い物が咬みにくいことがある
  • 装着に違和感が出ることがある

自分に合った入れ歯で快適な毎日を!

自分に合った入れ歯で快適な毎日を!

当院では、保険適用の入れ歯から自費の入れ歯まで対応しており、患者様のご希望やご予算に合わせたご提案をしています。患者様の口腔内にぴったりフィットした入れ歯をご提供します。

保険入れ歯と自費入れ歯のメリット・デメリット

入れ歯には、保険適用のものと自費のものがあります。当院では、いずれの入れ歯をお選びになっても、できるかぎりお口に合ったものをお作りするよう努めています。

※表は左右にスクロールして確認することができます。

  保険適用の入れ歯 自費の入れ歯
デメリット
  • 費用が安価
  • 治療期間が短い
  • 修理しやすい
  • 選べる素材や様式が幅広い
  • 使用感や咬み心地のよいものが作れる
  • 自然な見た目の入れ歯を作れる
デメリット
  • 素材や様式が限られる
  • 硬い物が咬みにくいなど機能性が劣ることがある
  • 装着に違和感が出ることがある
  • 費用が高い
  • 治療期間が長い
  • 素材や様式によっては修理が難しい場合がある
まずはご相談ください

まずはご相談ください

優れた機能性と審美性を備えたインプラントですが、高額で手術も必要であることもあり、なかなか踏み出せないという方も少なくないでしょう。

当院では、インプラントだけでなく入れ歯にも対応しており、患者様に合った入れ歯をご提案しています。現在の入れ歯にご不満をお持ちの方でも、当院ならきっと合う入れ歯がきっと見つかります。ぜひ一度ご相談ください。